灌木





[ 答え(大正解)]
かんぼく

[ 意味 ]
低木(ていぼく)。
丈の低い木。
普通、高さが約2メートル以下の木で、中心となる幹がはっきりせず、根元付近から幹が別れているようなものをいう。


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]