一寸





[ 答え(大正解)]
ちょっと/いっすん

[ 意味 ]
★《一寸(ちょっと)》
[1] 時間・距離・寸法・数量・程度などがわずかであるさま。
ほんの少し。
少し。
すぐ。

例)
・一寸だけよ
・一寸待ってて
・一寸しか食べない

[2] 軽い気持ちで行動するさま。
深い意味もなく行動するさま。

例)
・一寸そこまで行ってくる
・一寸飲みに行きませんか
・一寸お茶でもいかがですか

[3] 大層というほどではないが、かなりの程度・分量であるさま。
結構。

例)
・その道では一寸名の知れた人物
・一寸した名士として通っている
・一寸した会社に勤めている
・スポーツなら一寸自信がある

[4] (否定語を後に伴って)簡単にはできないさま。

例)
・行き先は一寸分からない
・私には一寸真似できない

[5] 相手に軽く呼び掛ける言葉。

例)
・ねえ、一寸
・一寸、お客さん
・一寸、君、こっちに来なさい

★《一寸(いっすん)》
[1] わずかな時間・距離・寸法・数量。
ちょっと。
ほんの少し。

例)
・一寸先は闇
・一寸たりとも動かない
・一寸の隙もない
・一寸の暇も惜しんで勉強する

[2] 尺貫法の長さの単位で、一尺の10分の1。
約3.03センチ。


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]