擦る





[ 答え(大正解)]
する/かする/こする/なする/さする

[ 意味 ]
★《擦る(する)》
[1] 物を他の物に接触させたまま、力を入れて動かす。
こする。
また、その動作を繰り返す。

例)
・マッチを擦る
・墨を擦る
・山芋を擦る
・垢を擦る
・やすりで擦って仕上げる

[2] 賭け事などで、金や財産を使い果たす。

例)
・パチンコで有り金全部擦った
・競馬で全財産を擦った

★《擦る(かする)》
[1] 軽くこすりながら通り過ぎる。
かすめる(掠める)。

例)
・弾丸が頬を擦る
・大丈夫だ、擦っただけだ
・駐車場で隣の車に擦る

[2] 上前をはねる。

例)
・賃金を擦る
・不良から小遣いを擦り取られる

★《擦る(こする)》
物を他の物に押し当てながら動かす。
また、その動作を繰り返す。
摩擦する。

例)
・目を擦る
・手を擦って温める
・垢擦(あかす)りで体を擦る
・彼女が体を擦りつけてくる

★《擦る(なする)》
[1] 物の表面に他のものをつけるために、押し当てて軽くこする。
ぬりつける。
すりつける。

例)
・手に付いた泥をズボンに擦る
・靴の裏に付いたウンコを道路に擦る(擦りつける)

[2] 罪や責任を他人に負わせる。
転嫁する。

例)
・部下に責任を擦りつける

★《擦る(さする)》
手のひらや指先などで、体や物の表面を繰り返し軽くこする。

例)
・背中を擦る
・腰を擦る
・疲れた足を擦る



[ ランダム出題 ]