不見転





[ 答え(大正解)]
みずてん

[ 意味 ]
[1] 花札で、相手や状況を考えずに、手当たり次第に札を出すこと。

[2] [1]より転じて、後先を考えずに物事を行うこと。

例)
・不見転契約
・不見転で引っ越す

[3] 芸者などが、金次第でどんな相手とも見境なく肉体関係を結ぶこと。
また、そういう芸者。

例)
・不見転芸者


[ 関連キーワード ]
慣用句


[ ランダム出題 ]