(訓読み)





[ 答え(大正解)]
のみ

[ 意味 ]
木材や石材・金属などに穴をあけたり、溝を掘ったりするのに用いる工具。
柄の先に刃が付いていて、柄を槌(つち)で打つか、手で押して削る。

例)
・鑿と言えば槌(つち)


[ 関連キーワード ]
大工道具
道具


[ ランダム出題 ]