勧進





[ 答え(大正解)]
かんじん

[ 意味 ]
[1] 僧が人々に仏の道を説いて入信を勧めること。
仏の教えを広めること。
勧化(かんげ)。

[2] 堂塔・仏像などの建立・修理のため、僧が信者や人々に寄付を募ること。
勧化(かんげ)。

例)
・勧進帳
・勧進して本堂を建立する


[ 関連キーワード ]
お寺/寺院


[ ランダム出題 ]