家守





[ 答え(大正解)]
やもり

[ 意味 ]
[1] ヤモリ科の爬虫類。
外見はトカゲに似ている。
四肢の太い指先は吸盤の働きをし、壁や天井に吸いつく。
夜行性で昆虫を補食する。
害虫を食べてくれるた、古来家の守り神とされる。
壁虎(へきこ)ともいう。

[2] 家の番をすること。
また、その人。

[3] 江戸時代、地主・家主に代わってその土地・家屋を管理し、地代・家賃を取り立てる人。


[ 関連キーワード ]
爬虫類

お金


[ ランダム出題 ]