埒が明かない





[ 答え(大正解)]
らちがあかない

[ 意味 ]
物事の決着がつかない。
かたがつかない。
事態が進展しない。
「埒」(らち)は、馬場の周りにある柵のことで、その柵が開かないことから。

例)
・電話じゃ埒が明かない
・見ているだけでは埒が明かない


[ 関連キーワード ]
慣用句


[ ランダム出題 ]