黄心樹





[ 答え(大正解)]
おがたまのき

[ 意味 ]
モクレン科の常緑高木。
春、芳香のある白い花を咲かせる。
葉は長楕円形で厚く、つやがある。
庭木として植えられる他、神社の境内にも多く植えられる。
古くは榊(さかき)の代用として、神前に供えられた。


[ 関連キーワード ]



[ ランダム出題 ]