御点前





[ 答え(大正解)]
おてまえ

[ 意味 ]
[1] 茶道において、主催者側の茶を点てる作法・所作。

例)
・よい御点前で
・結構な御点前でございました

[2] 転じて、相手のお手並み。
技量。
腕前。
なおこの場合は、「御手前」「お手前」と書くことが多い。

例)
・是非を御点前を拝見したいものですね


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]