木戸銭





[ 答え(大正解)]
きどせん

[ 意味 ]
芝居や見世物など、興業の入場料。
特に興業場の入り口で払う入場料をいう。
昔は、芝居や相撲の入場料を、出入り口である「木戸口」で支払ったことから、この名がある。


[ 関連キーワード ]


お金
相撲


[ ランダム出題 ]