惚ける





[ 答え(大正解)]
とぼける/ほうける/ぼける

[ 意味 ]
★《惚ける(とぼける)》
[1] 知らない振りをする。
しらばくれる。

例)
・惚けるのが上手い
・惚けても無駄だ、お前がやったんだろ?


[2] どことなく間の抜けた様子を見せること。
どことなくこっけいな(おどけた)表情・仕草・言動をすること。

例)
・惚けた奴
・惚けたことを言う
・惚けた表情
・彼の惚けた感じがおかしかった

★《惚ける(ほうける)》
ぼんやりする。
知覚のにぶった状態になる。
ぼける。

例)
・惚けた顔をしている
・病み惚ける

★《惚ける(ぼける)》
頭の働きや知覚が鈍くなる。
もうろく(耄碌)する。

例)
・最近惚けてきた
・まだ惚ける年じゃないでしょ


[ 関連キーワード ]
老人


[ ランダム出題 ]