(訓読み)





[ 答え(大正解)]
かたち/かた/なり

[ 意味 ]
★《形(かたち)》
[1] 物の形状。
視覚と触覚によってのみ認識できる物の性質(色は除く)。

[2] 見た目。
形式。
体裁。

例)
・形ばかりのお礼
・何とか形だけはととのえた
・形から入る

★《形(かた)》
[1] 物の形・形状。
姿や格好。

例)
・洋服の形が崩れる
・形崩れする

[2] 借金を返せない時の保証として相手に渡す約束をした物。
担保。
抵当。

例)
・借金の形に娘を取られる

★《形(なり)》
[1] 体つき。
体格。

例)
・形はでかいが、肝っ玉が小さい
・形は大きいがまだ子供

[2] 服装。
身形(みなり)。
格好。

例)
・男の癖に形ばかり気にする
・派手な形した男
・キャンプにでも行くような形
・学生らしい形



[ ランダム出題 ]