蟄居





[ 答え(大正解)]
ちっきょ

[ 意味 ]
[1] 家の中にとじこもっていること。
ひきこもっていること。

例)
・終日蟄居して読書三昧

[2] 江戸時代、武士に科した刑罰の一つ。
自宅や一定の場所に閉じ込めて、謹慎させたもの。
一種の軟禁罰。
終身のものを永蟄居という。

例)
・蟄居の身
[3] 虫などが、冬眠などのために、地中にこもっていること。


[ 関連キーワード ]
武士
昆虫

罰/刑罰


[ ランダム出題 ]