撥条





[ 答え(大正解)]
ばね/ぜんまい

[ 答え(一応正解)]
はつじょう

[ 意味 ]
★《撥条(○ばね、△はつじょう)》
[1] 鋼(はがね)などの金属材料を螺旋(らせん)状に巻いたり折り曲げたりして、その弾性を利用して、動力に利用したり、衝撃を吸収したりする仕組みのものの総称。
スプリング。

例)
・渦巻撥条

[2] 足腰の跳ねる力。
足腰の弾力性。

例)
・足の撥条が強い

[3] ある行動や結果を導くきっかけとなるもの。

★《撥条(○ぜんまい、△はつじょう)》
弾性に富む鋼を渦巻状に巻いたもの。
渦巻きばねのこと。
巻き締めて、元に戻ろうとする力を動力として利用する。

例)
・撥条を巻く


[ 関連キーワード ]
道具


[ ランダム出題 ]