海蘊





[ 答え(大正解)]
もずく

[ 意味 ]
ナガマツモ目モズク科またはナガマツモ科の褐藻。
茶色のぬるぬるした糸状の海藻で、多く枝分かれしている。
酢の物にして食べる。
海藻のホンダワラ類にからまって育つことから、「藻に付く」→「藻付く」(もづく)で、この名がついたという。


[ 関連キーワード ]
海草/海藻


[ ランダム出題 ]