支倉常長





[ 答え(大正解)]
はせくら・つねなが

[ 意味 ]
江戸時代初期の仙台藩士。
伊達政宗の命を受けて渡欧し、ローマで法王パウロ5世に謁見した。
通商の交渉は成功せず、結局7年後に帰国した。


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]