雁字搦め





[ 答え(大正解)]
がんじがらめ

[ 意味 ]
[1] 縄や紐などを、左右上下前後に何重にも巻き付けて、厳重に縛ること。
また、そのさま。

例)
・荷物を雁字搦めに縛る
・犯人によって雁字搦めに縛られる

[2] 束縛が多くて、自由に行動できないこと。
身動きがとれないこと。
また、そのさま。

例)
・規則で雁字搦めになった子供たち
・義理人情で雁字搦めになる
・借金で雁字搦めになる
・結婚すると雁字搦めになるよ


[ 関連キーワード ]
慣用句


[ ランダム出題 ]