木通





[ 答え(大正解)]
あけび

[ 答え(一応正解)]
もくつう

[ 意味 ]
★《木通(あけび)》
山野に生える蔓(つる)性の落葉低木。
秋になると長楕円形・淡紫色の実がなり、熟すと縦に裂ける。
果肉は甘く食べられる。

例)
・木通の実が爆ぜる

★《木通(もくつう)》
アケビの木の部分の生薬名。
漢方で消炎・利尿薬などに用いる。


[ 関連キーワード ]
植物
果物

漢方


[ ランダム出題 ]