余殃





[ 答え(大正解)]
よおう

[ 意味 ]
祖先の悪事・悪行の報いが、災厄・災禍となって、子孫に訪れること。
また、そのような災厄・災禍。

例)
・積悪余殃
・積悪の門に余殃止(とど)まる
(=平家物語より)



[ ランダム出題 ]