和え物


言付け


剪定


九日


焚き火


八苦


小米雪


筬虫


早急


謂れ


小夜着


序でに


天叢雲剣


詰る


抓み


恵比須顔


実親子


英桃


牽引


突慳貪






酔歩蹣跚


憔悴


繁縷


末期


( 訓読み )


瞬く


疣蛙


散蒔く


紹興酒


独股


石見


無聊


笑窪


蟋蟀


目溢し


木の葉木菟


( 訓読み )


雌蕊


誹風柳多留


抽斗






通人


瑕疵


後胤


自棄になる


腋毛


剔抉


端女


刮げる


剽軽者


高加索


素振り


( 訓読み )


( 訓読み )


千尋


手燭


初詣で


都大路


湮滅


似而非


骨董






眦を決する


擦れ声


巾着錠


稗田阿礼


波斯


椀飯振舞


蹲踞


腑甲斐無い


之繞


( 訓読み )


御神酒


( 訓読み )


鞠問


駄駄を捏ねる


摘入


斥ける


和布


鰥夫


おっ魂消る


家禽








弑逆


水松食貝


方忌み


刷新


朽木


水馬


窺う


擬宝珠


( 訓読み )


灰燼に帰す


大喝


( 訓読み )


氷島


敷延


烏合の衆


珠穆朗瑪


手を摺る


偃月刀