( 訓読み )


痒い


雲上人


柔肌


側妻


趨勢


水底






放屁虫


妬む


釣果


榾火


呵責


聊か


頭語


霜降


先君


朴念仁


( 訓読み )






挿し木


怯える


蓼喰う虫


一掬の涙


媒妁人


道の辺


了簡


誣妄


氷柱


亀鑑


濫りに


倹飩蕎麦


這う


山裾


雛祭


北叟笑む


( 訓読み )


庭訓


手斧


遠江






端金


鄙びる


( 訓読み )


諮る


( 訓読み )


足下


曳く


木洩れ日


新香


過る


世間擦れ


素封家


惨憺


悪手


殊更に


自然淘汰


( 訓読み )


( 訓読み )


四方山話


朝靄






緊緊


尾花


毛羽立つ


昂進


香華


見蕩れる


背く


掩蔽


後手


痛痒


( 訓読み )


疫癘


糊塗


死に際


翳す


盈虧


清白


蒼褪める


破綻


呆気






兼ね兼ね


弱音


極左勢力


供華


尺牘


括る


偏頗


雲雀


燻らす


阿房


助兵衛


( 訓読み )


紮げる


齧歯類


( 訓読み )


渾身


瞬く間に


炭団


品を作る