(訓読み)


(訓読み)


[ 答え(大正解)]
てのひら/たなごころ

[ 意味 ]
★《掌(てのひら)》
てのひら。
手の裏。
手首から先の、握った時に内側になる面。

例)
・掌を返す
(=急に態度を変えること)

★《掌(たなごころ)》
てのひら。
手の裏。
手首から先の、握った時に内側になる面。

例)
・掌にする
・掌を返す
(=急に態度を変えること)
・掌の中(うち)
(=手の中にあるように、物事が自分の思い通りになること)


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]