蛙鳴蝉噪


蛙鳴蝉噪


[ 答え(大正解)]
あめいせんそう

[ 意味 ]
蝉噪蛙鳴とも言う。

[1] 騒々しいこと。
がやがやと、やかましくしゃべりたてること。
蛙(かえる)が鳴いたり、蝉(せみ)が鳴き騒いだりすると、非常にやかましいことから。

[2] 騒がしいばかりで、何の役にも立たないこと。

[3] 内容のない議論や文章。
無意味な議論や文章。
下手な議論や文章。

例)
・憲法改正の是非について蛙鳴蝉噪する


[ 関連キーワード ]
カエル
セミ
鳴く/鳴き声
四字熟語


[ ランダム出題 ]