沁みる


沁みる


[ 答え(大正解)]
しみる

[ 意味 ]
[1] 心に深く感じる。
心にしみじみ感じる。

例)
・親切が身に沁みる
・人の情けが身に沁みる
・親のありがたさが骨身に沁みて感じる

[2] 液体・気体・におい・味などの刺激が、身体の内部や心にまで入り込むたとえ。

例)
・酒が身に沁みる
・寒さが身に沁みる
・心に沁みる音楽
・煙が目に沁みる
・目に沁みるような新緑



[ ランダム出題 ]