安居


安居


[ 答え(大正解)]
あんご/あんきょ

[ 意味 ]

安居(あんきょ)
[1] 心安らかにのんびり暮らすこと。

[2] 現在の状況に安住すること。

安居(あんご)
僧がある一定期間、一箇所に籠もって修行すること。
古くは陰暦4月16から7月15日の3ヵ月間に行った。


[ 関連キーワード ]
仏教


[ ランダム出題 ]