蒼蠅


蒼蠅


[ 答え(大正解)]
あおばえ/そうよう

[ 意味 ]
★《蒼蠅(あおばえ)》
大形のハエで、腹部が青色や緑色を帯びた金属光沢を持つハエの俗称。

★《蒼蠅(そうよう)》
[1] あおばえ(青蠅、蒼蠅)。

[2] 常に君主のそばにいて、媚びへつらう者、讒言(ざんげん)する者のたとえ。

例)
・蒼蠅驥尾(きび)に付して千里を致す
(=遠くまで飛べない蒼蠅も、駿馬の尾に付いていれば千里離れた所まで行くことができるように、どんなつまらない人物でも、優れた人物に付いていれば、成功や名誉を手にすることができる)


[ 関連キーワード ]
昆虫


[ ランダム出題 ]