蜻蛉日記


蜻蛉日記


[ 答え(大正解)]
かげろうにっき

[ 意味 ]
平安中期の日記。
右大将藤原道綱母(みちつなのはは)作。
女性の書いた日本最初の日記文学。
夫・兼家(かねいえ)との不和や息子(道綱)への愛情などを綴っている。


[ 関連キーワード ]
文学作品


[ ランダム出題 ]