相生


相生


[ 答え(大正解)]
あいおい

[ 答え(一応正解)]
そうせい/そうじょう/そうしょう

[ 意味 ]
★《相生(あいおい)》
[1] 兵庫県南西部にある、播磨灘(はりまなだ)に面する市。

[2] 一緒に生まれ育つこと。

[3] 一つの根元から二つの幹が分かれ出ること。
また、二つの幹が途中で一緒になること。

[4] 夫婦そろって長生き(長命)であること。
相生(あいおい)の「生い」に「老い」を掛けた語、「相老」(あいおい)より。

★《相生(そうせい、そうじょう、そうしょう》
中国の五行(ごぎょう)説で、互いに他のものを生み出す関係のこと。
木が火を、火が土を、土が金を、金が水を、水が木を生み出す。
つまり、「木→火→土→金→水→木」の順に相生が循環する。
→相克(そうこく)


[ 関連キーワード ]
国内の地名


[ ランダム出題 ]