不惜身命





[ 答え(大正解)]
ふしゃくしんみょう

[ 意味 ]
[1] 仏教用語で、仏の道を修めるためなら、その修行において、自らの身命(身体と命)も惜しまないこと。
また、その決意。

例)
・不惜身命の行者

[2] その道に命を賭けること。
また、その決意。

※俳優の緒形拳の座右の銘であり、1994年に貴乃花が横綱に昇進する際の口上で述べた言葉。
緒方拳が貴乃花に送った言葉だという。


[ 関連キーワード ]
四字熟語

仏教


[ ランダム出題 ]