(訓読み)





[ 答え(大正解)]
はり

[ 意味 ]
東洋医学の一つ。
金・銀・ステンレス製などの細長い針状の器具を、人体のつぼに差し入れて刺激し、疾病を治療するという医術。
また、鍼治療に使う金属製の細い針状の器具。

例)
・鍼を打つ
・針治療
・鍼灸


[ 関連キーワード ]
病気/怪我/症状
道具


[ ランダム出題 ]