伏線





[ 答え(大正解)]
ふくせん

[ 意味 ]
[1] 小説や戯曲などで、後の展開に必要な事柄を、前のほうでほのめかしておくこと、または提示しておくこと。
また、その事柄。

例)
・伏線を敷く

[2] あとのことがうまくいくように、また、万一の場合に備えて、事前にひそかに手はずを用意しておくこと。
また、その事柄。

例)
・伏線を張る



[ ランダム出題 ]