蔽う





[ 答え(大正解)]
おおう

[ 意味 ]
[1] ある物が、上から一面にかぶさること。

例)
・山頂を雪が蔽う
・一面雪に蔽われた町
・落ち葉に蔽われた公園

[2] ある物を隠したり、守ったり、また、外を見えないようにするために、物の上や外側や前面に別の物をかぶせる。

例)
・毎日車をシートで蔽う
・ベールで顔を蔽う
・目を蔽いたくなるありさま

[3] 空間の隅々まで満たすこと。

例)
・深い霧に蔽われた山村
・家の明かりが全て消えると、あたりは闇が蔽った
・観客の熱気が会場を蔽った



[ ランダム出題 ]