定跡





[ 答え(大正解)]
じょうせき

[ 意味 ]
[1] 将棋で、ある局面において最善とされる一定の指し方。
長年の研究によって確立されたものであり、それに双方が従えば、勝負はほぼ互角となる。

例)
・上達したければ、まず定跡を学べ

[2] 物事を行う場合の、最上・最善とされる方法・手順。

例)
・定跡を踏んだ捜査手順
・ここは定跡通り、バント!


[ 関連キーワード ]
将棋
囲碁


[ ランダム出題 ]