葉隠


葉隠


[ 答え(大正解)]
はがくれ

[ 意味 ]
江戸時代中期の武士の修養書。
鍋島藩士山本常朝(やまもとつねとも)の談話を、同藩士の田代陳基(たしろつらもと)が筆録したもの。
正式名は「葉隠聞書(はがくれききがき)」。


[ 関連キーワード ]
文学作品


[ ランダム出題 ]