嗔恚


嗔恚


[ 答え(大正解)]
しんい

[ 答え(一応正解)]
しんに

[ 意味 ]
[1] 怒(いか)ること。
いきどおる(憤る)こと。
怒り。
憤り。

例)
・嗔恚に燃える
・嗔恚の炎を燃やす

[2] 仏教用語で、三毒・十悪の一つ。
自分の心に逆らうものを怒り、憎み、怨むこと。
怒り・憎しみ・怨(うら)みなど、憎悪の感情。


[ 関連キーワード ]
仏教


[ ランダム出題 ]