顧みる


顧みる


[ 答え(大正解)]
かえりみる

[ 意味 ]
[1] 過去を振り返ること。
過ぎ去った事を思い起こすこと。
また、それについて考えること。

例)
・半生を顧みる
・歴史を顧みる

[2] 気を配る。
気遣う。
気にかける。

例)
・家庭を顧みない
・妻子を顧みない

[3] 後ろを振り返って見る。
後ろをふりむいて見る。

例)
・後方を顧みる



[ ランダム出題 ]