(訓読み)


(訓読み)


[ 答え(大正解)]
ともえ

[ 意味 ]
[1] 水の渦巻くような形・模様。
湧き出した水が渦巻いて外側へめぐるような形・模様。

[2] 物が円形を描くように回るさま。
円状にめぐり巻くさま。

例)
・巴投げ
・三つ巴の戦い
・巴戦
・卍巴になって戦う

[3] 家紋の一つで、[1]を図案化したもの。



[ ランダム出題 ]