(訓読み)


(訓読み)


[ 答え(大正解)]
ほとり/あぜ

[ 意味 ]
★《畔(ほとり)》
川や湖・池などの水際。

例)
・川の畔
・湖の畔

★《畔(あぜ)》
[1] 田と田との間に土を盛り上げて作った小さな堤。
水をためる役割を持つと同時に、通路にもなる。
また、田と田の境界を示す。

例)
・田圃の畔
・畔道(あぜみち)

[2] 敷居や鴨居(かもい)の、溝と溝の間にある仕切り。


[ 関連キーワード ]

湖沼池


[ ランダム出題 ]