空手


空手


[ 答え(大正解)]
からて

[ 答え(一応正解)]
くうしゅ

[ 意味 ]
★《空手(からて)》
[1] 手に何も持っていないこと。
手ぶら。

例)
・土産もなく空手で訪問
・空手で帰る

[2] 武器を持っていないこと。
素手。

例)
・空手で立ち向かう

[3] 中国伝来の拳法と沖縄の古武道が合体して生まれた武術。
素手で戦い、突き・蹴り・受けを基本とする。
「唐手」と書くこともある。

★《空手(くうしゅ)》
手に何も持っていないこと。
徒手(としゅ)。
空拳(くうけん)。


[ 関連キーワード ]

こぶし


[ ランダム出題 ]