彼処


彼処


[ 答え(大正解)]
あそこ/かしこ

[ 答え(一応正解)]
あすこ

[ 意味 ]
★《彼処(○あそこ、△あすこ)》
[1] (遠くの場所や方角を指し示して)あの場所。

例)
・彼処に見える店
・彼処まで競争だ

[2] (相手も知っている場所を指して)あの場所、例の場所。

例)
・彼処で待っているから
・明日三時に彼処に来て

[3] あれほど。
あの程度。

例)
・彼処までやるとは思わなかった
・彼処まで仲が悪いとは知らなかった

[4] あの段階。
あの局面。

例)
・彼処からが難しい
・彼処までは簡単

★《彼処(かしこ)》
あそこ。
話し手と聞き手から離れている場所をさす語。

例)
・どこも彼処も人で一杯だ
・此処(ここ)彼処に花が飾ってある



[ ランダム出題 ]