介錯


介錯


[ 答え(大正解)]
かいしゃく

[ 意味 ]
切腹する人のそばに付き添い、その人が刀を腹に突き刺すと同時に、首を斬って死を助けてやること。
また、その人(介錯人)。

人は切腹だけではなかなか死ねず、非常に苦しむので、介錯する人を必要としたという。


[ 関連キーワード ]


刀/刃物


[ ランダム出題 ]