(訓読み)


(訓読み)


[ 答え(大正解)]
さかき

[ 意味 ]
[1] 神木として神に供え捧げられる常緑樹の総称。
あるいは、神域に植える常緑樹の総称。

[2] ツバキ科の常緑小高木。
高さ5〜10メートル。
枝葉を神事に用い、神社などによく植えられる。
別名、「玉串(たまぐし)」。


[ 関連キーワード ]

神社
神事


[ ランダム出題 ]