(訓読み)


(訓読み)


[ 答え(大正解)]

[ 意味 ]
人や獣の血を吸う代表的な昆虫。
口は針状に発達し、注射器のように皮膚を刺して血を吸う。
血を吸う際、同時に体液を注入するため、刺された側は後で強い痒みを感じることになる。
血を吸うのはメスだけで、オスは樹液などを吸う。
飛ぶとき毎秒2000回以上も羽を動かし、プーンという独特の高い周波数の音を発する。
マラリアや日本脳炎などの感染症を媒介する。
本来は夏に発生する昆虫だが、温暖な都市部では一年中見られる。

例)
・蚊の鳴くような声
(=弱々しい声、非常に小さい声のたとえ)
・蚊の涙
(=量が非常に少ないことのたとえ)
・蚊取り線香


[ 関連キーワード ]
昆虫


[ ランダム出題 ]