雁擬き


雁擬き


[ 答え(大正解)]
がんもどき

[ 意味 ]
油揚げの一種。
崩した豆腐の中に、細く刻んだ野菜(ゴボウ・ニンジンなど)や昆布などを加えて丸め、油で揚げたもの。
味が雁の肉に似ているのでこの名がある。
略して、「がんも」ともいう。


[ 関連キーワード ]
食べ物


[ ランダム出題 ]