金輪際


金輪際


[ 答え(大正解)]
こんりんざい

[ 意味 ]
[1] (後に否定語を伴って)絶対に。
断じて。
決して。
これからずっと。
強い決意をもって否定する語。

例)
・彼には金輪際会わない
・金輪際家には上げない
・金輪際関わるのはごめんだ
・金輪際助けてやるもんか

[2] 仏教用語で、大地の最深部、最下層。


[ 関連キーワード ]
仏教


[ ランダム出題 ]