徳俵





[ 答え(大正解)]
とくだわら

[ 意味 ]
相撲の丸い土俵のうち、東西南北にそれぞれ切れ目を作り、俵の幅だけ外側にずらしてある俵のこと。

例)
・徳俵で踏ん張る
・徳俵に足がかかる
(=ピンチになる)


[ 関連キーワード ]
相撲


[ ランダム出題 ]