浮雲





[ 答え(大正解)]
うきぐも

[ 答え(一応正解)]
ふうん

[ 意味 ]
★《浮雲(うきぐも)》
[1] 空に浮かんでいる雲。
空にふんわり浮かんでいるように見える雲。
空に浮かび、風に流され漂う雲。

[2] 落ち着かず、不安定で、どうなるか分からないことのたとえ。
「浮き」と「憂き」をかけていう。

例)
・浮雲の生活
・浮雲の身となる

[3] 二葉亭四迷の小説。

★《浮雲(ふうん)》
[1] 空に浮かんでいる雲。
うき雲。

[2] 定まらないこと。
確かでないこと。
また、はかなく頼りないことのたとえ。


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]