驥尾に付す


驥尾に付す


[ 答え(大正解)]
きびにふす

[ 意味 ]
優れた人物に付き従って行けば、凡人でも何事かを成し遂げられる。
先達を見習って行動することを、へりくだっていう語。
「驥尾に付(つ)く」ともいう。

例)
・蒼蠅驥尾(きび)に付して千里を致す
(=遠くまで飛べない蒼蠅も、駿馬の尾に付いていれば千里離れた所まで行くことができるように、どんなつまらない人物でも、優れた人物に付いていれば、成功や名誉を手にすることができる)


[ 関連キーワード ]
慣用句


[ ランダム出題 ]