燻る


燻る


[ 答え(大正解)]
いぶる/くすぶる/くゆる

[ 意味 ]
★《燻る(いぶる)》
物がよく燃えないで、煙ばかりたくさん出る。
けぶる。
くすぶる。

例)
・生木(まなき)が燻る

★《燻る(くすぶる)》
[1] 物がよく燃えないで、煙ばかりたくさん出る。
けぶる。

例)
・生木(まなき)が燻る

[2] 煙のすすで黒くなる。
すすける。

例)
・天井が燻る

[3] 争い事や問題などが完全に解決しないまま、水面下で続いている状態をいう。

例)
・不満が燻っている

[4] 家の中や田舎に引きこもって、目立った活動もせず、陰気に過ごす。

例)
・田舎で燻っている

[5] 地位や境遇などが低いままでいる。
世に埋もれている状態でいる。

例)
・下積みで燻っている
・あんな会社でいつまでも燻っているような人じゃない

★《燻る(くゆる)》
「薫る」とも書く。

炎を出さずに燃えて、煙がゆるやかに立つ。

例)
・タバコが燻る
・葉巻を燻らせる


[ 関連キーワード ]


[ ランダム出題 ]